会社概要

代表メッセージ

藤原 啓介 (ふじわら けいすけ)

 

昭和55年5月23日

 

 当社は1976年に開業して以来、地域のみなさまに保険という商品を通じて保障と安心をお届けしてまいりました。お客さまそれぞれのニーズに合ったご提案と丁寧なアフターフォローを続けてきたことが、多くの信頼に結び付いてきたと自負しております。

 

当社は保険代理店ではありますが、保険業務にとどまらず、お客さまのよりよい人生設計をトータルにサポートしたいとの想いを強めてまいりました。現在は保険のほか、証券や投資信託、住宅ローンなどさまざまな金融商品を扱い、これらを組み合わせてお客さまの大切な資産運用をお手伝いしています。

 

さらに現在は、マネーセミナーなど、お客さまに対して幅広くお金の知識を伝える活動に力を入れています。お金の知識は、生きるために必要な基礎知識だといえます。先の見えにくい時代といわれますが、知識がありさえすれば避けられるリスクは非常に多いのです。

 

将来のマネープランにきちんと向き合い、誰もが自分で自分の身を守れるようになっていただきたい。そのために、一刻も早く、正しい知識と備えの大切さをお伝えしたい。これが、今の時代に金融商品を扱う者としての義務であり使命であると考えています。

 

みなさまが、日頃の適切な備えによって安心して毎日を過ごしていただき、また事故や災害など万一の際に少しでも不安を取り除いていただけるよう、私たちはこれからも誠心誠意努めてまいります。今後とも、一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。 

 

企業理念

 

お客さまの利益と幸福の追求

会社・社員の安定と安心 

社会の発展と繁栄

 

選ばれる理由

「誠実」

嘘をつかない、隠さない。金融商品に関わる者として、これは外せない基本です。当社のすべての行動基準は「お客さまのためになるかどうか」。複数の提携会社による多くの金融商品の中から本当に価値のあるものを見極めてご提案しており、必要のない商品をおすすめしたり、利益率の高い商品を優先的に販売したりするようなことは絶対にありません。プランご提案の際には、リスクやデメリットについてもしっかりとご説明し、お客さま自身に納得してお選びいただけるよう努めています。

 


きめ細やかなフォロー

地域に根差した小さな保険代理店ですから、お客さまひとりひとりと顔の見える関係を築いています。事故などの際に迅速に対応させていただくことはもちろんながら、例えば大きな台風などの後には、すべてのお客さまに11件にお電話を入れ、なにか被害やお困り事はないか確認しています。また、企業さまに対しては保険取り扱い業務にとどまらず、ニーズに応じてコンサルティングやビジネスマッチングといったお手伝いもさせていただいており、「なんでも相談できる」パートナーとして信頼をいただいています。

 

トータルなマネープランニング

私たちの仕事は「お客さまのよりよい人生設計のお手伝い」。私たちは保険代理店ではありますが、保険販売だけでは、お客さまにとって本当にベストなご提案はできないと考えています。まずはお客さまの将来についての考えや、不安に思われていることなどを丁寧にヒアリング。その上で、お客さまの資産全体を俯瞰し、必要に応じて、保険や証券、ローン借り換えなどさまざまな要素を組み合わせた運用をご提案します。そうすることでリスクを冒すことなく、将来のライフイベントにしっかりと備えていただけます。

 


社名 有限会社 キョウエイ藤原保険事務所
経営理念  保険を通じて地域の人々の幸福と安心に寄与する。
住所

〒700-0907

岡山市北区下石井2-8-6 三木第一ビル103

TEL 086-222-0158
FAX 086-231-3701
創業 昭和52年4月1日
資本金 個人
従業員 6名
   

取引保険会社

共栄火災海上保険株式会社

フコクしんらい生命保険

ソニー生命保険株式会社

オリックス生命保険株式会社

メットライフ生命保険株式会社

三井住友海上火災保険株式会社

   
業務内容

生命保険代理店

損害保険代理店